20代の本音

20代なのに指名されない。あなた風俗嬢に向かないかも。適性診断

20代の本音
20代風俗嬢のうち、指名されない女性はどの程度いるのでしょうか。 人並みに努力している人であれば、少なからず固定客はつきます。 しかし、なかには「自分なりに頑張っているのに指名されない」と感じる風俗嬢も。   若さで勝負出来る20代のうちから指名されない場合、風俗嬢には向いていません。 性格傾向、性への意識、会話力、プレイのテクニックなど、自分をあらゆる面から客観的に分析し、風俗でこの先も働いていけるかを見極めましょう。   収入につながらない仕事をダラダラと続けていても、成長しません。 自分の得意・不得意を分析して、相性の良い仕事を選び取るのが人生を謳歌する秘訣です。 風俗嬢に向かない女性の特徴と適性診断方法をご紹介します。   風俗嬢に向かない女性は「職人気質」   まず、20代という若い年代でも風俗嬢に向かない女性の性格傾向を挙げます。 風俗の仕事はサービス業で、接客を行ってこそ成り立ちます。 「職人気質」で1人黙々と作業することの多い女性は、風俗嬢向きとは言えません。   なぜなら、協調性を欠くから。 他人を楽しませることより、特定の分野に対して自分1人で突き進むのが職人ですよね。 でも自分の世界の中で物事を完結させる性格の人は、お客さんへの接客力が不十分…。 それでは男性客の満足度は上がらず、指名されません。   男性客へのサービスや会話の質によって収入が決まる風俗職種は、協調性と接客力のない女性には向いていないのです。 この性格傾向は、風俗においてはデメリットでも、他の仕事ではメリットに働くことも。 風俗嬢としての素質がないとはいえ、落胆することではありません。

20代風俗嬢がパパ活で稼ぐ相場金額?twitter口コミ・評判から検証

20代の本音
20代風俗嬢に人気のパパ活は、いくらくらい稼げるのでしょうか? パパ活の相場金額がわかれば、必要な金額にあわせたデートプランも練ることが出来ます。 風俗バイトと同じく、パパ活でも効率よく稼げた方が、時間の余裕も出来ますよね。 今回は、20代風俗嬢がパパ活で稼ぐ相場金額について検証します。 2chでパパ活についての口コミも掲載されていましたので、そちらもあわせてご紹介します。 パパ活初心者の20代風俗嬢は、ぜひ本記事内容を熟読してみてください。 20代風俗嬢がパパ活で稼ぐ相場金額【デート内容別】 パパ活をする時、20代風俗嬢とパパ候補の間で、出会系サイトのメッセージ機能からデート内容のやりとりをします。 その際に把握しておきたいのが、デート内容別の相場金額ですね。 大抵の20代風俗嬢は、「○○デートで、お小遣い○○○○円」という提案をします。 相場よりも高い金額だと、よほど余裕のあるパパでないと応じてくれません。 1回1回のメッセージのやりとりを無駄にしない為にも、パパ活の相場金額をチェックしておきましょう。 デート内容 パパ活相場金額 ホテルデート(割り切り) 15,000円~20,000円 カラオケデート 5,000円 お茶デート 3,000円 飲みデート 5,000円~10,000円 ホテルデート(割り切り)の実態 割り切りとは、出会い系サイトで男性とエッチをし、一定額のお小遣いをもらうことです。 このような売春行為をなくす為に、売春防止法という法律が制定されています。 が、売春防止法はあくまで「売春行為を防止」するだけであって「売春行為を禁止する」ことは出来ません。 こうした法律の抜け穴を知っている20代風俗嬢は、

20代風俗嬢が出会いカフェで指名率を上げる方法を伝授!

20代の本音
20代風俗嬢が出会いカフェを利用する上で、効率よく稼ぐにはコツが要ります。 出会いカフェのしくみを知り、多くの男性会員に注目されなければ稼げません。 今回は、20代風俗嬢が出会いカフェで指名率を上げる方法についてお伝えします。 20代風俗嬢でも、出会いカフェの男性会員のタイプを押さえることで、1日でも多くの収入を得られます。 初めて出会いカフェに行こうと思っている20代風俗嬢は、本記事内容必見です。 出会いカフェのしくみ 出会いカフェでは、マジックミラー1枚を隔てて、男性会員と女性会員のブースが分かれています。 女性会員が出会いカフェで稼ぐには、この出会いカフェのしくみを利用し、男性会員から指名をもらう努力をしなければなりません。 以下より、出会いカフェのしくみを簡単にご紹介します。 男性会員から女性会員が丸見え 出会いカフェのしくみとして、マジックミラーから相手の姿を確認出来るのは男性会員のみとなります。 女性会員からは男性会員の姿は見えません。 その為、女性会員は、男性会員から見られていることを意識して待機することになります。   男性会員のブースは女性会員のブールより1段低い 男性会員に出会い喫茶がウケるのは、女性会員をエロい角度から見られるという特徴が理由です。 出会い喫茶の待機ブースは、男性会員の方が1段低い構造になっています。 その為、腰掛けている女性会員の腰辺りが、男性会員の視線の高さと同等なのです。   20代風俗嬢が出会いカフェで指名率を上げる方法 20代風俗嬢のみなさんは、待機時間の過ごし方やトークルームでの会話内容に注意していますか? 出会いカフェでは、風俗で学んだ接客力が活きます。 以下より、20代風俗嬢が出会いカフェで指名率を

20代風俗嬢は転職活動中に出会いカフェを利用する理由

20代の本音
女性会員のうち、出会いカフェに頻繁に出入りしているのは風俗嬢です。 その中でも、20代女性が圧倒的に多い傾向があります。 今回は、20代風俗嬢は転職活動中に出会いカフェを利用する理由についてお伝えします。 出会いカフェに出入りする20代女性は、何が目的なのでしょうか? 記事の最後では、出会いカフェを利用するメリット・デメリットについてもご紹介します。 出会いカフェに興味がある20代女性は、ぜひ本記事内容を参考にしてみてくださいね。   出会いカフェとは? 出会いカフェとは、文字通り、男女の出会いの場です。 雑居ビルに店舗を構えていることが多く、出会いカフェの店内は男女別のブースで仕切られています。 また、女性側のブースはマジックミラーが設置されており、相手男性の顔は見えません。 一方、男性会員側からは、女性が見放題となっています。 以下より、出会いカフェの詳細をお伝えします。   出会いカフェは会員制 出会いカフェを利用するには、男女ともに会員登録が必要です。 女性は、簡単なプロフィールカードを記入します。 プロフィールカードには、スリーサイズや目的、一言メッセージを書けますので、出会いたい相手について書くと良いでしょう。   出会いカフェの料金システム 出会いカフェの料金システムの最大の特徴は、女性会員は完全無料という点です。 出入りは自由ですし、待機時間の拘束もありません。 その代わり、男性会員は入退場料として2,000円前後かかります。 男性会員の退場料については、女性と外出をする際にのみかかる店舗もあります。     お店のスタッフはデート内容に関与しない 出会いカフェでは、待機ブースとは

20代風俗嬢のパパ活ならPCMAX?サクラ少なめ出会い系サイト比較

20代の本音
20代で風俗バイトをしながら、パパ活も行う女性が増えています。 パパ活とは、比較的若い女性が、お小遣いをくれるパパ的存在を探すことです。 今回は、20代風俗嬢のパパ活情報についてお伝えします。 パパ活が上手くいくと、毎月決まったお小遣いをもらえるようになり、生活水準が豊かになります。 まずは、良いパパを見つける為に、優良な出会系サイトを活用しましょう。 本記事内では、サクラが少ないおすすめ出会系サイトの比較も行いますので、20代風俗嬢は必見です。   サクラ少なめの優良出会い系サイト比較 サクラとは、出会系サイトの会員になりすました業者のことです。 多くの場合、風俗店に在籍する中国人の風俗嬢がサクラとして会員になりすましています。 そのせいで、サクラの多い出会系サイトは、男性会員から警戒させているのです。 パパ活を成功させるには、こうしたサクラが少ない優良な出会系サイトに登録するのがコツです。 そこで、おすすめな出会系サイトを表で比較してみました。 出会系サイト 会員数 利用するメリット 1.PCMAX 1,000万人 多様なニーズに対応 (パパ活女性会員急増中) 2.ワクワクメール 650万人 元祖パパ活サイト (女性会員完全無料で利用可) 3.ハッピーメール 1,600万人 日本最大級の出会系サイト (知名度抜群で信頼の実績)     PCMAX PCMAXでは、趣味友から大人なデートまで多様なニーズに沿った出会い方が実現します。 パパ活希望の20代風俗嬢が、PCMAXに登録しているのもこうした理由からでしょう。 2017年9月15日には、1,000万人以上の会員数を獲得してい

現役大学生が風俗嬢になる理由と働き方・おすすめ引退時期

20代の本音
女子大生で風俗嬢になる女性がいるように、世の中には様々な事情を抱える人たちが存在します。 現役大学生は、学費を稼ぐ為に風俗バイトをすることもあります。 学費を援助する方法として奨学金を利用する方法もありますが、それでも参考書や交通費を賄うのには不十分なこともあるのです。 今回は、現役大学生が風俗嬢になる理由と働き方・おすすめ引退時期についてお伝えします。 現役大学生で学費に困っている女性は、本記事内容を参考に稼ぐ手段を得てくださいね。   女子大生はなぜ風俗嬢になる? 女子大生というと、18歳~22歳までの女性を指します。 その若さであっても、風俗嬢として稼いでいる女性は少なくありません。 以下では、女子大生がなぜ風俗嬢になるのかをお伝えします。   学費を払えないから 女子大生が風俗嬢として稼ぐ理由は、学費を工面する為であることがほとんどです。 大学の学費は、4年制国公立大学で500万円以上・私立大学で700万円以上かかると言われています。 これだけの学費を、奨学金一本で賄うのは非常に厳しいですよね。 加えて、奨学金は一部の成績優秀者にしか付与されません。 この事実を考えると、大学在学中も高収入ワークをしなければ授業料も払えないでしょう。 その為、女子大生は風俗で働くことが多いのです。   大学と風俗バイトを両立させる働き方 風俗嬢デビューが出来ても、大学に通いながら継続的に風俗の仕事をこなすのはラクではありません。 効率よく稼いで時間の余裕を作らないと、講義のレポートもなかなか終わらないですよね。 では、大学と風俗バイトを両立させる働き方とは、どのような働き方なのでしょうか?   出来るだけ高額バックの風俗店に入店す