30代風俗嬢が20代風俗嬢よりも稼げる5つの理由

30代の風俗嬢は、風俗業界の中でも珍しくありません。

昔は、風俗嬢といえば20代前半~後半の若い女性がやる仕事と言われていました。

現代の風俗業界では、むしろ20代の不人気嬢より30代の人気嬢の方が稼げています。

今回は、30代風俗嬢が20代よりも稼げる理由についてお伝えします。

30代風俗嬢でも、稼げる仕組みを知ることで高収入を長期的に稼ぐことが出来ます。

指名率や月収に伸び悩んでいる30代大人女子は、ぜひ本記事内容を参考にしてみて下さい。

 

30代風俗嬢が稼げる5つの理由

風俗嬢の全盛期と言われる20代女性を抜いて、高収入を稼ぐ30代風俗嬢もいます。

その秘訣は、「30代大人女子ならではの魅力」を理解して接客していることです。

では、30代風俗嬢が20代風俗嬢よりも稼げるのは、なぜなのでしょうか?

 

しっとりとした落ち着いた雰囲気

30代女性は、20代女性に比べて落ち着いています。

大人女子の持つ雰囲気は、男性がリラックスしたい時に最適なのです。

特に、30代~50代までの男性は、日中は仕事が忙しくゆとりのない生活をしています。

そんな時、風俗店で30代女性を指名したくなるのです。

 

客ウケへの意識の高さ

30代女性は、良くも悪くもあざとさがあります。

20代女性の無鉄砲な感覚は減り、客ウケを最重要視した接客スタイルに切り替えるのです。

その為、30代女性でも稼げる人は、接客評価が高い傾向がありますね。

世の中の仕組みに詳しくなる分、30代女性はマーケティング力がアップすると言えます。

 

一定年数の社会人経験を積んでいる

30代の風俗嬢は、昼職の経験がある女性が非常に多いです。

一定年数の社会人経験を積んでいるので、ビジネスマナーにも精通しています。

管理職や社長などの役職に就いているVIP会員からすると、常識人である30代女性は好ましいのです。

VIP会員の男性客からしても、きちんとした大人女子は魅力的に映ります。

 

営業スマイルが板についている

30代の風俗嬢は、昼職で営業スマイルの大切さを学んでいます。

元飲食店のスタッフ・サービス業経験者なら、尚更でしょう。

営業スマイルが徹底出来ることは、風俗嬢として稼ぐにあたって大きな武器になります。

30代の風俗嬢は、どんな客層に指名されても笑顔を忘れません。

 

ヌケ感のあるメイクをマスターしている

風俗嬢にとって重要なのは、「メイク」の技術です。

30代女性は、ビジネルライクなナチュラルメイクを長年経験しています。

オフィスカジュアルに合うヌケ感のあるメイクも、お手のものです。

取引先との打ち合わせの際、女性は好印象を与えるメイクを意識します。

こうした経験がある30代女性は、風俗でも得意のメイク術を活かして指名率を上げます。

 

30代で風俗店の人気嬢になる方法

30代から風俗嬢になった場合、多くの女性は遅咲きであることに悩みます。

しかし、30代の風俗嬢でも人気嬢を目指すことは可能です。

それには、以下でご紹介する方法を試すのが手っ取り早いですよ。

 

得意なプレイを持つ

30代の風俗嬢がまず意識するべきことは、得意なプレイを持つことです。

20代のうちは、若さや可愛さだけで指名が入ることもあります。

しかし、30代の風俗嬢はメイクで容姿をカバーする女性が増える為、外見的な魅力だけでは不十分と言えるでしょう。

「パイズリが得意」「フェラテクニックがずば抜けている」「足コキが出来る」などニッチな得意技を持つと良いですよ。

 

20代の肌質をキープする

10代~20代にかけて、女性は肌のターンオーバーが活発に行われます。

ところが、30代以降は、ホルモンバランスの乱れや肌のバリア機能の弱まりが目立ってくるのです。

30代の風俗嬢が目標とするべきなのは、20代の肌質をキープすることです。

出来るだけ肌にかかる負担を軽減し、美肌づくりの知識を仕入れましょう。

 

寝不足をしない

30代の風俗嬢は、昼職と風俗の兼業、子育てに家事と無理をしていませんか?

睡眠時間を削ってまで仕事をしているなら、それはNGです。

風俗嬢の最大の武器は、美しさです。

顔や身体など外見的な魅力が物を言う為、寝不足は絶対に避けましょう。

肌質をキープすることも出来なくなりますし、顔だちも不健康そうに見えてしまいます。

 

30代風俗嬢は20代を意識した容姿はNG?

30代でも「メイクによっては20代に見えるかも……」と思う時ってありますよね。

でも、無理に若作りをするのは痛々しいだけなのです。

30代は、女性が加齢について神経質になりやすい時期です。

見た目年齢で20代にも40代にも見えるからでしょう。

しかし、現代の風俗業界で人気嬢になる女性の多くは30代なのですよ。

無理に若作りして20代女性のような「濃いメイク」をする必要はありません。

濃いピンクよりはサーモンピンクのチーク、真紅のルージュよりはくすみのあるワインレッドのルージュがおすすめです。

服装も、レースやフリルの付いたものよりシンプルで上質な生地の服を選びましょう。

 

30代不人気嬢の特徴

30代女性が多く在籍する風俗店で、待機時間がやたらと長い風俗嬢がいませんか?

なぜ同じ30代女性で、待機時間に差が出るのでしょうか。

以下に、30代女性で不人気嬢になりやすい人の特徴をまとめてみました。

・メイクが濃すぎる⇒目を囲うパンダメイクは非モテ

・大人ニキビまみれ⇒美肌の大人女子こそ高収入が実現

・「ヒマ~」が口癖 ⇒稼ぎたいなら自分磨きあるのみ

30代の不人気嬢の特徴を見ると、「自己実現力」に欠ける人が多いですね。

目標に対して忠実に努力していける大人女子でなければ、容姿も収入もアップしません。

また、メイク術やスキンケアについても見直すことで、脱・不人気嬢が可能ですよ。

 

まとめ

30代風俗嬢が20代よりも稼げる理由についてお伝えしました。

30代女性は、20代よりもあか抜けていて社会人経験も積んでいます。

落ち着いた雰囲気の女性を好む「富裕層」の男性客からも人気がありますね。

VIP会員から指名をもらいやすい30代女性だからこそ、風俗嬢として20代女性よりも稼げるのでしょう。

メイク術や目標に対する意識の高さからも、収入差は生まれます。

高収入を稼げる人気30代風俗嬢になれるよう、みなさんも頑張りましょう。