月別: 2018年6月

20代なのに指名されない。あなた風俗嬢に向かないかも。適性診断

20代の本音
20代風俗嬢のうち、指名されない女性はどの程度いるのでしょうか。 人並みに努力している人であれば、少なからず固定客はつきます。 しかし、なかには「自分なりに頑張っているのに指名されない」と感じる風俗嬢も。   若さで勝負出来る20代のうちから指名されない場合、風俗嬢には向いていません。 性格傾向、性への意識、会話力、プレイのテクニックなど、自分をあらゆる面から客観的に分析し、風俗でこの先も働いていけるかを見極めましょう。   収入につながらない仕事をダラダラと続けていても、成長しません。 自分の得意・不得意を分析して、相性の良い仕事を選び取るのが人生を謳歌する秘訣です。 風俗嬢に向かない女性の特徴と適性診断方法をご紹介します。   風俗嬢に向かない女性は「職人気質」   まず、20代という若い年代でも風俗嬢に向かない女性の性格傾向を挙げます。 風俗の仕事はサービス業で、接客を行ってこそ成り立ちます。 「職人気質」で1人黙々と作業することの多い女性は、風俗嬢向きとは言えません。   なぜなら、協調性を欠くから。 他人を楽しませることより、特定の分野に対して自分1人で突き進むのが職人ですよね。 でも自分の世界の中で物事を完結させる性格の人は、お客さんへの接客力が不十分…。 それでは男性客の満足度は上がらず、指名されません。   男性客へのサービスや会話の質によって収入が決まる風俗職種は、協調性と接客力のない女性には向いていないのです。 この性格傾向は、風俗においてはデメリットでも、他の仕事ではメリットに働くことも。 風俗嬢としての素質がないとはいえ、落胆することではありません。

50代風俗嬢向け!見た目年齢を若くするアンチエイジングの方法

50代の本音
50代の風俗嬢は、待機中に自分の顔を見るたび溜め息をついていませんか? 顔のたるみ・小ジワ・シミは、熟女風俗嬢の敵ですよね。 今回は、50代風俗嬢向けのアンチエイジング方法について解説します。 加齢が進行した肌には、相応の対策が必要です。 アンチエイジングを正しく行えば、50代女性も見違えるはずです。 風俗店の店年齢を若く保つ為にも、50代風俗嬢はアンチエイジングを徹底しましょう。 以下より、3つのアンチエイジング方法を順番にご紹介します。   抗酸化作用の高い食材を摂ろう   アンチエイジングに効果的な方法は、上記の食材を使った食事療法です。 50代女性が失いがちなビタミンC・ミネラルを補給し、がん発生率を高める活性酸素を撃退するのが一番です。 以下より、上記の食材を使ったレシピをいくつか挙げます。   アサイー&ブルーベリーのヨーグルト   ずぼらな50代女性にもぴったりのレシピです。 ヨーグルトは腸内環境を良くする効果があります。 アサイーやブルーベリーを加え、美肌作用×便秘解消の相乗効果を狙いましょう。   パブリカとトマトのアヒージョ 洋食やイタリアンの献立によく合う一品ですね。 アヒージョに欠かせないオリーブオイルは、血液をサラサラに保つ効果があります。 血流改善をすることで、50代女性は体の内側から美しくなれます。 味付けには、DNAたっぷりのアンチョビ・ミネラル豊富な藻塩を使いましょう。   オールインワンゲルを使って手軽にスキンケア 50代女性の悩みとしてよく挙げられるのは、「化粧品が高価すぎる」というものです。 アンチエイジングをし、いつまでも若々しい肌

50代女性で風俗嬢になれない人の特徴を徹底解説

50代の本音
50代女性でも風俗嬢として活躍する人は沢山います。 しかし、中にはどんなに多くの求人に応募しても面接で採用されない50代女性もいます。 今回は、50代女性で風俗嬢になれない人の特徴についてお伝えします。 面接の採否を決めるのは、容姿レベルだけではありません。 熟女専門の風俗店に採用される為には、風俗店のコンセプトに合うことも重要なポイントなのです。 50代で熟女風俗嬢を目指したい人は、本記事内容を参考に採用基準を満たして下さいね。   50代女性で風俗店の面接に落ちる人の特徴5選 同じ50代女性でも、風俗店の面接に採用される人と立て続けに不採用になる人がいます。 当人は、どうして面接の採否結果に違いが生まれるのか理解していません。 実は、同じ50代女性でも「風俗嬢に向いていない」と思われてしまう人は、目立った特徴があるのです。   清潔感がない 50代女性で風俗店の面接に落ちやすいのは、清潔感がない人です。 風俗嬢は、男性客と裸の付き合いをしますよね。 その際に、清潔感がない女性に男性は興味を持つでしょうか? 答えは、NOです。 たとえ50代と加齢が進んでいても、清潔感や女性らしさを忘れてはいけません。   第一印象が「だらしない」 50代女性で金銭的に困っていると、風俗店の面接にも適当な服装で臨みがちです。 優良な熟女系風俗店の面接官が、ダメージジーンズにTシャツの女性を見たらどう思うでしょうか? 「面接時の服装も知らないのだな」と内心でガッカリされてしまうでしょう。 人の第一印象が決まるのは、ほんの数秒です。 その数秒間でチェックするのは、外見なのです。 50代女性は、風俗店の面接であれオフィスカジュアルで臨むべきで

50代熟女風俗嬢の魅力は?熟女専男性の体験談もご紹介

50代の本音
50代風俗嬢は、私生活では結婚や出産を経験し、母親として子育ても経験しています。 もちろん、未婚の女性もいますが、20代や30代の風俗嬢よりも経験豊かです。 今回は、50代熟女風俗嬢の魅力についてお伝えします。 最近、熟女風俗嬢の需要が増え、多くの男性客が50代女性のいる風俗店に来店しています。 50代女性で熟女風俗嬢として自信を失くしてしまった人は、本記事をチェックして下さい。 熟女の魅力について自覚し、また明日から明るく働きましょう。   50代熟女風俗嬢はキスのテクニックがすごい!熟女専風俗客の体験談 50代女性に魅了される中年男性の中でも、週3で熟女専門の風俗店に足を運ぶB場さんの体験談をご紹介します。 50代女性は、「女性としての全盛期を終えた……」と落胆することが多いでしょう。 しかし、20代や30代が全盛期とは限りませんよ。 50代に突入したからこそ、需要が生まれることも多々あるのです。  都内の某熟女系デリヘルに通い、1年が経ちます。 僕が指名する女性は、パッと見は「普通のお母さん」像に近いでしょう。 でも、彼女のキスのテクニックは凄いんです。 Dキスだけでこんなに快感を覚えたのは初めてで、経験豊富な熟女ならではの魅力だと気づきました。 外見的な特徴云々よりも、彼女のサービス精神や会話力、テクニックに夢中です。 彼女を知ってから、他の女性には興味が持てなくなりましたね。   50代熟女風俗嬢の内面的魅力3選 50代の熟女風俗嬢は、体験談に挙げたB場さんのように、多くの男性を魅了しています。 その秘密は、50代女性ならではの魅力にありました。 以下より、50代熟女の魅力に迫ります。   母性と包容力がある 50代女性を指名する男性客は

熟女風俗嬢が引退を考える3つの理由と稼ぎ方

50代の本音
50代で風俗嬢をやっている女性は、引退を考えることも少なくないでしょう。 年齢的に加齢が目立ってくる時期ですし、体力の衰えも感じる頃かと思います。 今回は、50代熟女風俗嬢が引退を考える3つの理由と稼ぎ方についてお伝えします。 年齢や体力減という理由以外でも、引退を考える50代風俗嬢もいます。 そのなかには、稼ぎ方を変えるだけで、まだ現役風俗嬢として活躍出来る人もいます。 風俗の仕事をストレスに感じていない限り、引退まで出来るだけ高収入を得続けましょう。 50代で引退を考えている風俗嬢は、ぜひ本記事内容を熟読して下さい。   50代熟女風俗嬢が引退を考える3つの理由 50代女性でも風俗嬢を続ける人と引退を考える人がいます。 両者の違いは、どこにあるのでしょうか? 以下より、50代熟女風俗嬢が引退を考える理由を3つ挙げます。   稼げなくなるから 50代風俗嬢が引退を考える一番の理由は、稼げなくなるからです。 加齢が進行すると、女性は肌のシワやたるみ、シミなどが目立つようになります。 外見的な魅力が稼ぎを大きく左右する風俗の仕事は、年齢によって断念せざるを得ない場合もあるのです。   体力的にキツイから 50代風俗嬢の多くは、若い頃に比べて体力の衰えを体感しています。 年齢とともに新陳代謝が落ち、前日の仕事の疲れも持ち越す日が増えるのでしょう。 風俗嬢は、一見ラクなイメージを持つ人も少なくありません。 しかし、風俗の仕事は体力勝負な一面があります。 指名が連続して入ると、立て続けに何人もの男性客を相手にしなければなりません。 若さで乗り切れる仕事でもある為、50代女性にとってはキツイと感じることも多いのです。  

50代熟女が働ける風俗職種を教えて!待遇や保証面も詳細解説

50代の本音
50代といえば、20代風俗嬢の「母親」に当たる年齢ですよね。 そんな熟女の年齢に達しても、風俗嬢として働く女性もいるのです。 今回は、50代風俗嬢が働ける風俗職種について詳しくお伝えします。 50代から初めて風俗バイトをしようと考える熟女もいます。 現代の風俗業界は、男性のニーズが多様化しているのに比例し、真新しいコンセプトの風俗店が増えています。 これから風俗嬢として活躍したい50代女性も、ぜひ本記事内容に目を通してみて下さい。   50代風俗嬢が活躍出来る風俗職種3選 50代でも女性らしさや色気を保てていれば、風俗嬢として稼げるチャンスはあります。 風俗求人には、数えきれないほどの求人募集がかかっていますね。 その中から、「50代」「高収入」で求人検索するのも良い方法ですが、まずはおすすめの職種について学びましょう。 以下の表に、50代女性におすすめの職種と仕事内容をまとめました。 風俗業界でも人気職種として知られるデリヘルは、無店舗型風俗です。 待機中は1人で自由に過ごしたい、という50代女性に向いています。 基本的に、デリヘルでは事務所待機はなく外待機がほとんどですね。 ホテヘルは、「デリヘルに受付所が付いた職種」と考えてもらえればOKです。 待機中に周りの視線を感じたくない女性にはもちろん、受付段階で客層を知っておきたい50代女性にも支持されています。 ソープを選ぶ50代女性は、短期間でまとまった金額を稼ぎたい人ですね。 50代女性の平均月収以上を稼ぐ為に、大衆店で回転数を重視する人もいれば、熟女系ソープで指名数を伸ばす女性もいます。 いずれの職種でも、50代女性が生計を立てていく為の収入は確保しやすいでしょう。   50代女性

20代風俗嬢がパパ活で稼ぐ相場金額?twitter口コミ・評判から検証

20代の本音
20代風俗嬢に人気のパパ活は、いくらくらい稼げるのでしょうか? パパ活の相場金額がわかれば、必要な金額にあわせたデートプランも練ることが出来ます。 風俗バイトと同じく、パパ活でも効率よく稼げた方が、時間の余裕も出来ますよね。 今回は、20代風俗嬢がパパ活で稼ぐ相場金額について検証します。 2chでパパ活についての口コミも掲載されていましたので、そちらもあわせてご紹介します。 パパ活初心者の20代風俗嬢は、ぜひ本記事内容を熟読してみてください。 20代風俗嬢がパパ活で稼ぐ相場金額【デート内容別】 パパ活をする時、20代風俗嬢とパパ候補の間で、出会系サイトのメッセージ機能からデート内容のやりとりをします。 その際に把握しておきたいのが、デート内容別の相場金額ですね。 大抵の20代風俗嬢は、「○○デートで、お小遣い○○○○円」という提案をします。 相場よりも高い金額だと、よほど余裕のあるパパでないと応じてくれません。 1回1回のメッセージのやりとりを無駄にしない為にも、パパ活の相場金額をチェックしておきましょう。 デート内容 パパ活相場金額 ホテルデート(割り切り) 15,000円~20,000円 カラオケデート 5,000円 お茶デート 3,000円 飲みデート 5,000円~10,000円 ホテルデート(割り切り)の実態 割り切りとは、出会い系サイトで男性とエッチをし、一定額のお小遣いをもらうことです。 このような売春行為をなくす為に、売春防止法という法律が制定されています。 が、売春防止法はあくまで「売春行為を防止」するだけであって「売春行為を禁止する」ことは出来ません。 こうした法律の抜け穴を知っている20代風俗嬢は、

20代風俗嬢が出会いカフェで指名率を上げる方法を伝授!

20代の本音
20代風俗嬢が出会いカフェを利用する上で、効率よく稼ぐにはコツが要ります。 出会いカフェのしくみを知り、多くの男性会員に注目されなければ稼げません。 今回は、20代風俗嬢が出会いカフェで指名率を上げる方法についてお伝えします。 20代風俗嬢でも、出会いカフェの男性会員のタイプを押さえることで、1日でも多くの収入を得られます。 初めて出会いカフェに行こうと思っている20代風俗嬢は、本記事内容必見です。 出会いカフェのしくみ 出会いカフェでは、マジックミラー1枚を隔てて、男性会員と女性会員のブースが分かれています。 女性会員が出会いカフェで稼ぐには、この出会いカフェのしくみを利用し、男性会員から指名をもらう努力をしなければなりません。 以下より、出会いカフェのしくみを簡単にご紹介します。 男性会員から女性会員が丸見え 出会いカフェのしくみとして、マジックミラーから相手の姿を確認出来るのは男性会員のみとなります。 女性会員からは男性会員の姿は見えません。 その為、女性会員は、男性会員から見られていることを意識して待機することになります。   男性会員のブースは女性会員のブールより1段低い 男性会員に出会い喫茶がウケるのは、女性会員をエロい角度から見られるという特徴が理由です。 出会い喫茶の待機ブースは、男性会員の方が1段低い構造になっています。 その為、腰掛けている女性会員の腰辺りが、男性会員の視線の高さと同等なのです。   20代風俗嬢が出会いカフェで指名率を上げる方法 20代風俗嬢のみなさんは、待機時間の過ごし方やトークルームでの会話内容に注意していますか? 出会いカフェでは、風俗で学んだ接客力が活きます。 以下より、20代風俗嬢が出会いカフェで指名率を

20代風俗嬢は転職活動中に出会いカフェを利用する理由

20代の本音
女性会員のうち、出会いカフェに頻繁に出入りしているのは風俗嬢です。 その中でも、20代女性が圧倒的に多い傾向があります。 今回は、20代風俗嬢は転職活動中に出会いカフェを利用する理由についてお伝えします。 出会いカフェに出入りする20代女性は、何が目的なのでしょうか? 記事の最後では、出会いカフェを利用するメリット・デメリットについてもご紹介します。 出会いカフェに興味がある20代女性は、ぜひ本記事内容を参考にしてみてくださいね。   出会いカフェとは? 出会いカフェとは、文字通り、男女の出会いの場です。 雑居ビルに店舗を構えていることが多く、出会いカフェの店内は男女別のブースで仕切られています。 また、女性側のブースはマジックミラーが設置されており、相手男性の顔は見えません。 一方、男性会員側からは、女性が見放題となっています。 以下より、出会いカフェの詳細をお伝えします。   出会いカフェは会員制 出会いカフェを利用するには、男女ともに会員登録が必要です。 女性は、簡単なプロフィールカードを記入します。 プロフィールカードには、スリーサイズや目的、一言メッセージを書けますので、出会いたい相手について書くと良いでしょう。   出会いカフェの料金システム 出会いカフェの料金システムの最大の特徴は、女性会員は完全無料という点です。 出入りは自由ですし、待機時間の拘束もありません。 その代わり、男性会員は入退場料として2,000円前後かかります。 男性会員の退場料については、女性と外出をする際にのみかかる店舗もあります。     お店のスタッフはデート内容に関与しない 出会いカフェでは、待機ブースとは

30代風俗嬢が20代風俗嬢よりも稼げる5つの理由

30代の本音
30代の風俗嬢は、風俗業界の中でも珍しくありません。 昔は、風俗嬢といえば20代前半~後半の若い女性がやる仕事と言われていました。 現代の風俗業界では、むしろ20代の不人気嬢より30代の人気嬢の方が稼げています。 今回は、30代風俗嬢が20代よりも稼げる理由についてお伝えします。 30代風俗嬢でも、稼げる仕組みを知ることで高収入を長期的に稼ぐことが出来ます。 指名率や月収に伸び悩んでいる30代大人女子は、ぜひ本記事内容を参考にしてみて下さい。   30代風俗嬢が稼げる5つの理由 風俗嬢の全盛期と言われる20代女性を抜いて、高収入を稼ぐ30代風俗嬢もいます。 その秘訣は、「30代大人女子ならではの魅力」を理解して接客していることです。 では、30代風俗嬢が20代風俗嬢よりも稼げるのは、なぜなのでしょうか?   しっとりとした落ち着いた雰囲気 30代女性は、20代女性に比べて落ち着いています。 大人女子の持つ雰囲気は、男性がリラックスしたい時に最適なのです。 特に、30代~50代までの男性は、日中は仕事が忙しくゆとりのない生活をしています。 そんな時、風俗店で30代女性を指名したくなるのです。   客ウケへの意識の高さ 30代女性は、良くも悪くもあざとさがあります。 20代女性の無鉄砲な感覚は減り、客ウケを最重要視した接客スタイルに切り替えるのです。 その為、30代女性でも稼げる人は、接客評価が高い傾向がありますね。 世の中の仕組みに詳しくなる分、30代女性はマーケティング力がアップすると言えます。   一定年数の社会人経験を積んでいる 30代の風俗嬢は、昼職の経験がある女性が非常に多いです。 一定年数の社会人経験を