日別: 2018年5月27日

30代デリヘル嬢は色恋営業で高収入を稼ごう

30代の本音
デリヘルで働く30代女性は、色恋営業の仕方を知っていますか? 風俗客と密室に2人きりでプライベート感が増す点が、デリヘルの醍醐味です。 今回は、30代デリヘル嬢の色恋営業についてお伝えします。 30代でも指名率が高く高収入を稼げる風俗嬢は、デリヘルの客層をよく理解した上で恋人接客をします。 色恋営業で風俗客に恋愛感情を持たせることで、固定客の獲得率もグッと上がります。 30代のデリヘル嬢は、本記事内容を参考にぜひ色恋営業のノウハウを身につけて下さい。   30代デリヘル嬢の平均月収 30代風俗嬢向けの「人妻デリヘル」や「若奥様系デリヘル」では、風俗嬢の平均月収はいくらなのでしょうか。 30代女性の多くは、結婚して生活スタイルが変わったことを理由に風俗バイトを始めます。 以下より、不人気嬢・平均的な風俗嬢・人気嬢別に30代デリヘル嬢の平均月収をお伝えします。   風俗嬢のランク 平均月収 不人気嬢 30万円以下 平均的な風俗嬢 30万円~40万円 人気嬢 50万円以上   上記の平均月収は、あくまで目安としてご活用下さい。 また、額面は月15日出勤で1日あたり5時間~6時間程度働いた30代デリヘル嬢の平均月収目安です。 平均的な人気度の風俗嬢なら、日給20,000円~30,000円程度稼げるでしょう。 60分10,000円のバックをもらえるとして、1日2~3人の接客をすればいい計算ですね。 不人気嬢の場合、1日1人しか指名がつかない30代デリヘル嬢もいます。 その場合は、日給が20,000円もいかず、キャバクラやソフトサービス系風俗と同等の平均月収になります。 反対に、人気嬢になれる